カテゴリー別アーカイブ: ITリテラシー

Mitroから以下のようなメールが来た。何年も使っていたのですっかり馴染んでしまったのに。しかも無料。最初は有料のKeepr

(https://keepersecurity.com/ja_JP/)使っていたがMitroの方が使い勝手が良かった。

The mitro-passwords.csv file is in LastPass format, and can be imported into 1Password or LastPass.と書いてあるから、LastPass (https://lastpass.com/ja/)と1Password(https://lastpass.com/ja/)を検討してみるか。

この記事も参考にします。http://www.lifehacker.jp/2015/02/150223password_tool.html

Mitro
Mitro: Shutting down August 31st
Unfortunately, we can no longer maintain Mitro. On August 31st, 2015 it will be shut down. Please follow the directions below to export your data and remove the extension. We will delete all data on September 13th, 2015. Thank you for your support, and sorry for the inconvenience. If you wish to transfer to an alternative password manager, we recommend 1Password, Dashlane, or LastPass. (read the web page version)

Timeline

  • July 18th: Creating new accounts will be disabled.
  • August 4th: Final warning email will be sent.
  • August 16th: Mitro will become read-only.
  • August 31st: Mitro will be turned off.
  • September 13th: All Mitro user data will be permanently destroyed.

Export your data

  1. Click the Mitro extension button.
  2. Click the gear in the lower right corner.
  3. Click “Export Secrets”.
  4. Click the “Export to CSV” button.
  5. WAIT: The export is very slow if you have a lot of secrets (e.g. 10-30 minutes). It will look like nothing is happening, but it is.
  6. When it is done, the page will download a file called “mitro-passwords.csv” and show the text “Export Complete”.

The mitro-passwords.csv file is in LastPass format, and can be imported into 1Password or LastPass.

Remove the extension

  1. Right click on the Mitro extension button (or hold the “control” key and click on Mac).
  2. Choose “Remove from Chrome”.
  3. Click the “Remove” button.

Why?

We have been maintaining Mitro in our spare time, using our own money. At this point, the cost and administrative burden has become too much. We do not have time to properly manage a service that people rely on for their security. As a result, we need to stop running it. Thank you for your support, and sorry for the inconvenience.

If this is going to cause an extreme hardship, and you are willing to pay at least $200 USD/month to have Mitro continue, please emailej@evanjones.ca. Its possible we could extend its life until December 2015, but this seems extremely unlikely at this point.

Remove me from future Mitro alerts

Powered by Mitro
110 William Street, 28th Floor, New York, NY 10038

icloudにbookmarksを移す。大変な作業になってしまった。

昨日、icloud for windowsが結構うまく動作している記事を読み、私もbookmarksをicloudに移行させて、mac上のsafari, chrome, firefox、PC上のchrome,firefox、そして ipad,iphone上のsafari, chromeでbookmarksを共有する事を計画しました。それがこんな大変なことになるとは予想だにせずでした。

今までは、google bookmarks( https://www.google.co.jp/bookmarks/)を使用して、chrome、firefoxは機能拡張プラグインを使用して、safari, ipad, iphone はwebから直接google bookmarks を参照することで、bookmarksの共有化を実現してました。しかし、safari, ipad,iphoneでは使い勝手が悪いのがたまにきずでした。

実機環境: Windows8.1(chrome, firefox) 2台, windows7(chrome, firefox) 1台, mackbookair(safari, chrome, firefox) 1台, ubuntu(firefox) 1台

前提条件: chrome, firefoxは、PC間の同期が取れるように同期設定がされている。

やったこと:

・3台のwindowsマシンにicloud windowsをインストール

・各マシンでicloud windowsブックマーク項目のfirefox,chromeのチェックをオンにする

・指示に従い、各ブラウザに機能拡張機能をアドオンする

・windows8.1の一台のchromeに、共有するbookmarksを設定

あらら、各ブラウザでbookmarksが異常繁殖。一体どうしたことか、これでは使いものにならない。いろんな人の記事を参照して修正に務めるが、修正が効かない。bookmarksフォルダを削除してもなぜか湧いてくる。

・しょうがないので、すべてのブラウザからbookmarksを完全削除。

・どうするべきか考えてみる。まず、chrome, firefoxはPC間で同期しているので、すべてのマシンにicloud windowsをインストールが間違いかもしれない。

・icloud windowsをPCからすべて削除。すべてのブラウザからbookmarksを完全削除。1台のwindows8.1に改めてicloud windowsをインストールし、拡張機能をアドオンする。icloud windowsブックマーク項目のchromeだけチェックオンにする。そのマシンのchromeブラウザに共有するbookmarksフォルダを読み込む。

・すべてのマシンのブラウザで設定したbookmarkフォルダが反映されているか確認する。おお!うまく反映されているじゃない。

・次に、chromeのブックマーク項目をオンしたPCで、今度はfirefoxもチェックオンしてみる。上手くfirefoxにブックマークが反映されるかみてみる。うん、上手くいっている。

・一応、同じブックマークがすべてのブラウザに反映された。ヤレヤレ。

・次は、どこかのブラウザで、新規ブックマークを追加した際、すべてのブラウザに反映されるかの確認。やってみたけど、反映されない。同期完了まで時間がかかる? 30分位で、一部のブラウザで反映されたようだ。でもまだ全部じゃない。

・こんなに同期が遅いと使えんなあぁ。以前のブックマーク登録・共有方法も残しておかにゃならん。

・後から分かったこと chromeの同期項目に関して、アプリと拡張機能項目は、icloudをインストールしたマシンではオフにしておかないと、同期設定のおかげで他マシンでicloud用拡張機能がインストール出来ないというエラーメッセージが発生する。MBAのchromeで発生。MBAにicloud用拡張機能は無いよね。それから、chromeの同期が切れていることが発生していたので、確認も忘れずに。

参考資料:

https://support.apple.com/ja-jp/HT202806

あれ?FacebookとTwitter連携が切れている。再設定

またfacebook、UI変更したんだと軽く思っていた。

日頃は、Facebookで呟いた内容がTwitterに反映されるよう設定していました。

しかしながら、最近Twitter側に反映されてないことに気が付きました。なんか、UI変更があったあたりからのような気がしてます。再設定するかと思いfacebook設定項目の内容を見渡したけれど、目的の項目がない。困った。で、ググってみたところこんな情報をみつけた。

http://love-guava.com/facebook-page-twitter/

これで一見落着。

GMailのパスワード500万件が流出! 自分が対象かチェックする方法[更新]

GMailのパスワード500万件が流出! 自分が対象かチェックする方法[更新]

 

Googleアカウントが生命線という人は今すぐチェックを。

早速チェックしたところ、私は大丈夫でした。

引用先 http://www.tabroid.jp/news/2014/09/gmail500.html

海外メディア『The Daily Dot』が伝えた記事によると、なんと約500万件におよぶGMailアカウントのユーザー名/パスワードが流出しているのだそうです。英語・ロシア語・スペイン語圏内を中心に漏洩しているとされていますが、流出元が不明で件数が非常に多いだけに「自分も被害にあっていないか…?」と心配になりますよね。

knowem.com

自分のアカウントが今回の流出事件に該当するかをチェックできるウェブサイト

 

Googleアナリティクスの用語の意味と基本的な使い方をおさえよう

Googleアナリティクスの用語の意味と基本的な使い方をおさえよう

引用先 http://liginc.co.jp/web/seo/107795

 

こんにちは、LIGブログ編集部です。こちらは「Google Analyticsをはじめて使う人が、一通りのアクセス解析をできるようになる」ところまでを目標とした、全5回の初心者向けGoogle Analytics講座の第2回目となります。

前回はGoogle Analyticsとは何かを知るところから、その導入についてまでを紹介していきました。今回は、初心者でも簡単にある程度のアクセス解析ができるようになる基本的な使い方と用語の意味などを中心に解説していきたいと思います。

「Google Analyticsは導入したけど、使い方がよくわからないから全然ログインしていない…」という初心者の方は、まずは今回紹介する項目からGoogle Analyticsをマスターしていきましょう。初心者ではない方も、おさらいのつもりで確認してみてください。

 

▼目次

無料アクセス解析ツールの定番「Googleアナリティクス」の意味と導入方法を知ろう

これIT業界だけじゃないと思いますけど【使い過ぎるとカッコ悪い】 IT業界のルー語 BEST40

これIT業界だけじゃないと思いますけど【使い過ぎるとカッコ悪い】 IT業界のルー語 BEST40

何か違和感を感じます。使いすぎるじゃなくて使わない努力が必要かと

引用先 http://blog.sixapart.jp/2013-07/jargons-by-hightech-industry.html

 

どの世界にも業界用語というものがありますが、IT業界の人がやりがちなのがカタカナ用語の多用です。

「アライアンスによるインタラクティブかつウィンウィンなスキームでステークホルダーにコンプライアンスを云々・・・」等、やり過ぎるとルー語的になってしまい、相手に「意味がわからない」とか「カッコつけてるの?」と不快感を与えかねません。

ちなみに私事ですが、先日、妻から用事を頼まれたとき、

「土曜はちょっとタイトだわ。日曜ならいいけど、リスケでOK?じゃあ、それでアサインしといて。え、毎週するの?だったらルーチンタスクにしとくほうがよくね?」

って返事したら、

 

(*`Д´*) 「日本語で言え!わざわざ横文字にすんな」

(#^ω^)  「“カタカナ用語使いこなすオレ、かっけー”とか思ってるでしょ?」

 

と、さんざん毒づかれてしまいました。

 

というわけで、IT業界で使用頻度の高い(と思われる)カタカナ用語とその意味、具体的な使用例BEST40(?)をまとめました。

続きは http://blog.sixapart.jp/2013-07/jargons-by-hightech-industry.html

セキュリティ強化のため、LINEのシステムが変更されました。

セキュリティ強化のため、LINEのシステムが変更されました。
PC版LINEやLINE STOREにログインすると、スマホ版LINEアプリにメッセージが届くようになりました。
この変更により、知らない人が自分のアカウントでPC版LINEやLINE STOREを不正利用するのを防げます。それでは詳しく見ていきましょう。

PC版LINEやLINE STOREにログインするとメッセージが届きます

スマホ版LINEアプリにメッセージが届くケースは、以下のとおりです。
  • PC版LINEにログインしたときと、ログインに失敗したとき。
  • LINE STOREにログインしたときと、ログインに失敗したとき。
メッセージは、「LINE」という名前のアカウントで届きます。メッセージは必ず届き、アカウントはブロックできません。
140820linestore2 - 1140820linestore2 - 2

心当たりがないときはパスワードを変更しよう

心当たりがないのにログインのお知らせが届いたときは、あなたの知らない人がPC版LINEやLINE STOREを使おうとしている可能性があります。
そんなときは、すぐにパスワードを変更してセキュリティを強化しましょう。

メッセージが多いと感じたら通知をオフにしよう

PC版LINEやLINE STOREをよく使う方は、ログインするたびに通知が鳴ると少しうるさいですよね。そんなときは、アカウントの通知を個別に切りましょう。
トーク画面の右上メニューから【通知OFF】をタップしてください。
140820linestore2 - 3140820linestore2 - 4

140820linestore2 - 5アカウント表示名のとなりに「✕印の付いたスピーカー」のアイコンが表示されれば、通知がオフになっています。

LINEを使った犯罪に気をつけましょう!

ブルースクリーンが2014年8月のWindows Updateで発生・起動不能の可能性、マイクロソフトがアンインストールを推奨

ブルースクリーンが2014年8
月のWindows Updateで発生・起動不能の可能性、マイクロソフトがアンインストールを推奨

引用先 http://gigazine.net/news/20140818-ms14-045-blue-screen-of-death/

ブルースクリーンが2014年8月のWindows Updateで発生・起動不能の可能性、マイクロソフトがアンインストールを推奨


By Justin

マイクロソフトは8月13日(水)に公開したWindows Updateの最新版MS14-045のアンインストールをユーザーに対して推奨することを発表しました。このパッチをインストールすると、青い画面にエラーメッセージが表示される通称「ブルースクリーン(Blue Screen of Death)」が発生してPCが起動できなくなる可能性があります。

【リリース後に確認された問題】2014 年 8 月 13 日公開の更新プログラムの適用により問題が発生する場合がある – 日本のセキュリティチーム – Site Home – TechNet Blogs
http://blogs.technet.com/b/jpsecurity/archive/2014/08/16/2982791-knownissue3.aspx

After Blue Screen of Death reports, Microsoft says to uninstall recent patch | Ars Technica
http://arstechnica.com/information-technology/2014/08/after-blue-screen-of-death-reports-microsoft-says-to-uninstall-recent-patch/

明らかになっている障害は以下のとおりです。

以下のいずれかの更新プログラムをインストールした後、Stop 0x50 エラーが発生しコンピューターが異常終了する場合があります。また、このエラーは、再起動後にも発生し起動に失敗する場合があります。

2982791 [MS14-045] カーネル モード ドライバーのセキュリティ更新プログラムについて (2014 年 8 月 12 日)
2970228 Update to support the new currency symbol for the Russian ruble in Windows
2975719 August 2014 update rollup for Windows RT 8.1, Windows 8.1, and Windows Server 2012 R2
2975331 August 2014 update rollup for Windows RT, Windows 8, and Windows Server 2012

該当する更新プログラムがインストールされているかどうかは、以下の手順で確認することができます。

Windows 7の場合は、画面左下の「スタート」から「コントロールパネル」→「Windows Update」をクリック。

左下の「インストールされた更新プログラム」をクリック。

インストール済みの更新プログラムが一覧表示されるので、「Microsoft Windows」の部分を見れば確認が可能です。

アンインストールするには削除したいWindowsUpdateの名前の上で右クリックし、「アンインストール」を選べばOKです。

なお、もし既にインストールしてしまっている場合で起動不能になった場合の詳細な復旧手順はマイクロソフトの公式セキュリティブログで公開されているので、該当する場合はできるだけ早く対応することが必要です。