カテゴリー別アーカイブ: 未分類

オラクルのラリー・エリソンCEO「あと一歩だったアップルの買収、一番の“お買い得”はサン」

オラクルのラリー・エリソンCEO「あと一歩だったアップルの買収、一番の“お買い得”はサン」

「Ellison氏は「どんな技術や情報も悪用されることはあるが“悪用される可能性があるから利用や収集を禁止すべき”という主張はナンセンスだ。悪用する人間を罰すればいい。民主主義国家である以上、技術や情報は、より良い社会生活実現のために活用されるべきだ」と主張する。「プライバシーの提供と利便性はトレードオフ」というのが、同氏の考えだ。」

賛成できますね。

://japan.cnet.com/sp/nes2014/35046355/

iPhoneで撮影した写真の位置情報を個別に削除する方法

iPhoneで撮影した写真には、GPS情報が付加されます。SNSなどに投稿するときはこの位置情報を公開するかどうかの判断が必要です。自宅で撮影した場合は、位置情報を削除して公開することをお勧めします。
 iPhoneで撮影した写真にGPS情報は一切不要という場合は、「設定」アプリの「プライバシー」にある「位置情報サービス」で「カメラ」の項目をオフにしておけば、撮影時から位置情報を削除できます。
以下詳細

iPhoneとMacを連動させるアプリあれこれ

iPhoneとMacを連動させるアプリあれこれ

リンゴマークをあわせて、合体!
iPhoneとMacはアップル製品同士で相性バッチリ。元々MacユーザーでiPhoneも使い始めた人、iPhoneを使ってからMacを始めた人と、様々なパターンあれど「iPhoneとMacを両方使っているユーザー」は多いことでしょう。
標準の状態でも便利ですが、せっかく両方使っているのなら連動させて互いの機能をアップさせてみたいもの。そこで今回は『iPhoneとMacをとことん連動させるアプリ』特集をお届けします。
いずれのアプリもワイヤレス接続でスマートに使えるのが特徴的。便利さアップに加え「えっ、そんなことまでできちゃうの?」と友達を驚かせたい人も必読です。

MacからiPhoneの電池残量を確認する


iBetterCharge(アイベターチャージ)


メニューバーでiPhoneのバッテリー残量をチェックできるMac用アプリケーション。一度設定すれば自動的にワイヤレスで繋がり、電池残量が減るとMacの画面上にプッシュ通知も出してくれます。


無料で導入できる手軽さと、普段は使っていることを意識させないさりげなさが魅力です。

iPhoneでMacのロックを解除する


Knock(ノック)


iPhoneとMac双方にインストールするアプリで、MacのパスワードロックをiPhoneで解除できるようにするというもの。その名の通り「iPhoneをコンコンとノック」するとロック解除される、とっても遊び心のあるアプリです。

iPhoneをMacのキーボード、トラックパッド化


BTT Remote(BTTリモート)


Mac用アプリケーション『BTT(BetterTouchTool)』とiPhoneアプリ『BTTリモート』の組み合わせで、なんとiPhoneのタッチ画面からMacを操作できてしまいます。対応する操作はトラックパッドとキーボード。さらにMacの画面輝度やスピーカー音量、メディアの再生・停止までコントロール可能なスグレモノ。BTTは無料でiPhone側のBTTリモートが200円となっています。

iPhoneとつないでMacを電話に変身させる


Dialogue(ダイアローグ)


最後はコチラ。iPhoneにかかってきた電話にMacで応答したり、逆にMacからiPhoneの回線経由で電話をかけられるようになるMacアプリケーションです。


MacがiPhoneの子機になるイメージですね。700円という価格に見合った実用性かは疑問符がついてしまうのですが、「あえてMacで通話」という面白体験ができます。

パソコンとスマホ。似てるようで違う2つの機械ですが、連動させることで便利さや楽しさがアップするものですね。今後もいろいろと試してご紹介していきたいところです。

(ワタナベダイスケ)

iPhoneとパソコンの間ですばやくデータをやりとりできる「Pushbullet」

iPhoneとパソコンの間ですばやくデータをやりとりできる「Pushbullet」

iPhoneとパソコン間で、メモやファイルを手軽に送りたいなら「Pushbullet」をお試しいただきたい。

 「Pushbullet」は、iPhoneとパソコンの間でファイル、リンク、メモなどを送りあえるアプリだ。たとえば、出かける前にパソコンで見ていた地図やクーポンのURLをiPhoneでもチェックする、訪問先の住所や連絡先をiPhoneに送る、iPhoneで撮影した写真をさっとパソコンに送る、といったことが簡単にできるようになるのだ。
以下に詳細

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/biz_i_app/20140430_646540.html

Dell Vostro 200 系マイク音量が小さくSkypeで使えない場合の対策

Dell Vostro 200 系マイク音量が小さくSkypeで使えない場合の対策
windowsXP
http://klik.exblog.jp/8800940/

Dell Vostro 200 ST のマイク音量がすごく小さい

パソコン教室くりっくで使用しているパソコンは Dell Vostro 200 ST(スリムタワー)です。

このパソコンで Skype の実習の準備をしていたとき、マイクの音量がすごく小さくて使いものにならないほどであることに気がつきました。

パソコン教室くりっくにはこの機種が5台あり、マイクを別のものに交換して試しても5台すべてで同じ状況だったので、故障ではなくてこの機種固有の現象であることはすぐに分かりました。

このマイクの音量を使いものになるレベルにまで上げる方法を見つけるまで、かなり手間取ってしまいました。特に、WindowsXPの場合は、不可思議な設定手順になっていて、相当悩ませてもらいました。

Windows Vista の場合の設定手順

Windows Vista がインストールされている Vostro 200 ST の場合は、設定手順がけっこう分かりやすい(見つけやすかった)です。

設定手順は以下の通りです。


  1. コントロールパネルから Realtek HD オーディオマネージャ を起動する。

  2. [Front Mic] のタブをクリックして、マイクブーストボタンをクリックする。

  3. マイクブーストのつまみをいちばん右(+30.0dBの位置)に移動して、[閉じる] ボタンをクリックする。



WindowsXP の場合の設定手順

WindowsXP がインストールされている Vostro 200 ST の場合、かなり違和感がある、めんどくさい設定手順となっています。

設定手順は以下の通りです。


  1. コントロールパネルから [サウンドとオーディオデバイス] を開き、[オーディオ] タブの [音の再生] の [音量] ボタンをクリックする。

    [録音] ではなく、[音の再生] の方に設定画面があるんです。
    これが大きな落とし穴でしたゎ・・・。

  2. [オプション] メニューから [プロパティ] を開く。

  3. [Front Mic] にチェックをつけて、[OK] ボタンをクリックする。

  4. [オプション] メニューの [トーン調整] にチェックをつける。

  5. [Front Mic] の [トーン] ボタンをクリックする。

  6. [マイクブースト] にチェックをつけて、[閉じる] ボタンをクリックする。



なんとか、Skypeの実習ができるようになりましたゎ。ふぅ~っ・・・。

※上記の設定手順は、マイクをパソコンの前面コネクタに接続することを前提にしています。

腰の痛みに再春館の『痛散湯』 

腰の様々な痛みの緩和に。まずは無料試供薬をお申し込み下さい

http://www.saishunkan.co.jp

「休肝日」?私はしじみ習慣です 

50万箱突破!天然のサプリ「しじみ」の栄養を凝縮/無料サンプル

http://www.sizenshokken.co.jp

終了間近!サントリーのサプリ 

今だけのチャンス!人気のサプリメントがお得。10%増量中。

http://www.suntory-kenko.com

インタレストマッチ – 広告の掲載について
by pc_klik | 2008-10-21 10:00 | パソコンのこと・あれこれ | Trackback |Comments(9)
<a class="newer_page" href="http://klik.exblog.jp/8799511/&quot; style="margin: 0px; padding: 0px; text-decoration: none;" title="<< ホームページ制作事例:北里アパ… | “>今朝も新潟県南魚沼市は快晴の青… >>

 Commented by p at 2008-10-22 09:19 x
同じ問題で困ってました。
アリガトン
100円ショップダイソーで売ってる315円で購入したイヤホンマイクはなぜか使えませんでした。
他の100円ショップで売っていた105円で購入したイヤホンマイクでは使えているのですが不思議です。
どうもこれはイヤホンマイク側の問題っぽいです。
 Commented by pc_klik at 2008-10-22 09:42
この機種でマイクを使う人は設定でかなり困ってしまいますね。
マイクを使うのをあきらめてしまう人もいるでしょうね。

この分かりづらい設定は Dell Vostro 200 に限ったものではなく、
Realtek HD Audio というサウンドデバイスが使われている
パソコンではこのような設定が必要みたいです。

Realtek のホームページから最新版(R2.07)のドライバを
ダウンロードして試してみたのですが、状況(設定画面)は
変わりませんでした。
 Commented by  at 2008-12-02 23:50 x
3.[Front Mic] にチェックをつけて、[OK] ボタンをクリックする。
の項目でfront micの下にマイクボリュームってありますが
front micとマイクボリュームの違いってなにかわかりますか?
 Commented by pc_klik at 2008-12-03 00:44
いま別のパソコンのところにいるので、実際に動かして確認ができないのですが、

 Front Mic:前面マイク入力
 マイクボリューム:背面マイク入力

と考えるのが自然のような気がします。
 Commented by お礼 at 2008-12-04 01:40 x
あろがとうございましたスカイプでマイク入力が出来ず困っていました おかげでマイクが使えてskypeが快適にできるようになりました
有難うございました kimu
 Commented by pc_klik at 2008-12-04 11:37
kimuさん(ですよね?)、はじめまして。
このブログ記事がお役に立てたようで、よかったです。
(Realtekの音量設定の手順はいまだに納得がいきません・・・)
たわいないブログですが、またときどきお出でください。
 Commented by pc_klik at 2008-12-04 12:03
> Front Mic:前面マイク入力
> マイクボリューム:背面マイク入力

Vostro 200 で実際に試してみたところ、上記の理解で正しかったです。

分かりづらい表記ですね。
英語表記にするなら Front Mic / Rear Mic としてほしいところです。
 Commented by kimuです at 2008-12-06 00:27 x
快適と申しましたがやはり音声は小さいですので専門の友人に調べてもらったところフロントマイク入力が非常に小さいとのことでアンプ(増幅器)を入れる必要が在るのでいま製作中ですので完成したら又報告しますdellのマイクの増幅率がひくいとのことです専門用語でs/n 比低いというそうです 以上です
 Commented by pc_klik at 2008-12-06 14:23
たしかにこの機種(Vostro 200)はマイクブーストを有効にしても、他のパソコンに比べるとマイク音声は小さめに感じます。

私はSkypeを使うときにはヘッドセットを使います。ヘッドセットを使えば口からマイクまでが近いので、この機種でも十分実用レベルで音声を拾ってくれていますよ。

ちなみに、「S/N比が低い」というのは「雑音が多い」という意味合いで音質を表す用語ですので、今回の問題とは直接関係なさそうに思いますが・・・?

Googleを利用する上で「知っておきたいこと」サイト 開設

「知っておきたいこと」サイト 開設のおしらせ

オンラインでの安全性とセキュリティを確保する

ウェブで安全性とセキュリティを確保するための簡単なヒントをご紹介します。

オンラインでの家族の安全を守る

家族の安全に関する専門家や保護者の立場から、家族がウェブを安全に閲覧するためのアドバイスをもらいましょう。

Google がユーザーを保護する方法

Google は、ウェブを使用するユーザーをいつでも保護するために努力を重ねています。

自分に合ったウェブの利用法を知る

ブラウザの基礎、オンラインでチャットする方法、効果的な検索方法などをご紹介します。
  • 専門用語を理解する

    WPA2 ってなに?そんなときはこちらの専門用語集をご覧ください。
  • 技術通になる

    このインターネット入門講座で、ウェブなどについて詳しくなりましょう。
  • 専門家から学ぶ

    誰に聞けば詳細な情報が得られるのかがわかります。
  • その他の情報

    専門家によるセキュリティと安全性に関するヒント、動画、リソースをご紹介します。

こんにちは IT@好澤です 経営とITをブリッジする技術者でありたいと願っています。