18万件のデータベースを備えたワインラベル認識アプリ「Cellars」

これは便利。美味しいなと思った時、写真撮っとけば後で探せる。

Cellarsは、ワインラベル画像認識アプリ「Cellars」(セラーズ)について、iPhone向けに正式版の提供を開始した。Android版は9月に正式版が提供される予定。どちらもベータ版はすでに提供されている。アプリの利用料は無料。
 アプリ「Cellars」は、ワインラベルをスマートフォンのカメラで撮影することで、銘柄を自動的に認識できるアプリ。18万件のデータベースにより高い読み取り精度を実現しているほか、お店やワインの味などの感想を記入して保存が可能。ワインをアプリ内から購入することもできる。
 同社では今後、世界展開に向けてデータベースの増強や画像認識技術の向上に努めていくとしている。

引用先
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20140522_649700.html

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中